■プロフィール

白虎神王

Author:白虎神王

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
◆赤頭巾村  ⑥「心の闇」
流星は布団の中でうなされています
額に汗をびっしりかきながら、短い叫び声を発して流星は目が覚めました
どうやら怖い夢を見ていたようです
それは村人全員が狼に噛み殺されてしまうものでした

朝方に見た夢の事が気になりながら、重い足取りで広場へと向かいました
村人たちはまだ全員集まってきていないようです
連日の異様な雰囲気の中、村人の顔には疲れが見えます
遠くのほうからモァの叫び声が聞こえてきました
村人たちは叫び声がした森の方へと向かいます

血だまりの中に誰かが倒れていました
近づくと体格の良い男性だと分かります
その赤い羽織袴には見覚えがありました



そうです倒れているのは双子能力者のハィパです
狼と格闘したのでしょうか地面には争った跡がありました
モァの話では夜明け前に狼を倒しにいくと
一人で森へと向かってしまったようです
その後、急にハィパとの心の交信が途切れてしまい
森へ探しにくると既に狼の姿は無く、ハィパだけが倒れていたとの話です

ハィパを弔ったあと、村人は広場へと集まり会議を続けました
昨夜の占いの結果、村人と判定されたのは《 ハーニバル 》です
ハーニバルは誰か怪しい人物がいないか
村人の話し合いを冷静に聞いて観察しているようです
ゆうがが狂人の可能性もあると言った意見も飛びかい
今日も狼と狐の情報がないままの会議はますます混乱しています

ここで騒ぎを静めるべく、モァが話し出しました
初日の合言葉作戦で騒いでいた人の事のようです
モァが言うにはそのタイミングで騒いでいた《 シーキ 》が怪しいとのことです
シーキはとても真面目な印象で、人を混乱させるようには見えませんでした
しかしモァの意見を聞いた直後から、みんなのシーキを見る目つきが変わりました
シーキが村人に囲まれたと思った瞬間、鈍い音と共にざわめきが起こりました
その直後、うつ伏せで倒れていたのは悲しそうな表情のシーキでありました


村人の顔を見るのが怖くなった流星は逃げるように家に帰りました
本当に怖いのは狼や狐なのでしょうか
もしかすると一番恐ろしいのは、人の心の中に棲む闇なのかもしれません
今夜も遠吠えが激しく聞こえてきます

笑い声にも似た遠吠えが…

スポンサーサイト

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

2006-11 赤頭巾村 | 20:00:00 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
Σ( ̄□ ̄)!
PCの調子が悪くやっとお邪魔させてもらえました つT

しかし赤頭巾村って、、、変な設定にするんじゃなかったと反省、、

これからの展開にドキドキワクワクすっごい続き楽しみです><ノ
2006-12-10 日 18:16:12 | URL | 海斗 [編集]
だよねーw
ハーニバル笑ったw

白虎たん上手だねぇw

もうどっきどきだーw 普通に物語りとしても楽しめるし(*゚▽゚*)

続き楽しみだー(*゚▽゚*)
2006-12-10 日 23:44:47 | URL | ゆうが [編集]
ゆうがさんから教えて貰って遊びにきましたっ。モァ大活躍だっ!!
そ、その失敗とかそういうのは、は、は、はずかしいので...こう、なんていうかっ!
2006-12-12 火 14:51:27 | URL | せいもあ [編集]
素晴らしいです!
こちらでは初めまして。光で参戦しておりました桔梗です。
ゆうがさんに教えて頂いてこちらにお邪魔しました。すごく素敵な小説ですね。
2回戦からの参戦だった私としては続きがとても楽しみです!また是非続きを書いて下さいませ。またお邪魔させて頂きますm(__)m
2006-12-12 火 18:20:18 | URL | 長くて桔梗な人 [編集]
いらっしゃいませ
海斗サン、 ゆうがサン、 せいもあサン、 桔梗サン
  いらっしゃい
  拙い物語で恥ずかしいです
   |-’)))サササッ


せいもあサン
大変失礼しました
  失敗 じゃなくて
  失態 が正解でしたね (ぉ
 (*’△’)つ ナンデヤネン

2006-12-12 火 23:14:18 | URL | びゃっこ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。