■プロフィール

白虎神王

Author:白虎神王

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード

◆赤頭巾村  ⑤「長い夜」
重苦しい村の空気の中、今日も朝がやってきました
はたして太郎さんは狼だったのか その答えは今日でるのでしょうか
流星は会議にでるため、重い瞼をこすりながら広場へと向かいました
その道のりの途中にあるお屋敷に人が集まっています
どうしたというのでしょうか
流星はその人混みを掻き分けて屋敷の中を覗き込みました
庭先で誰かが倒れているようです

昨日の会議で活発な意見を出していた《 ヨーロ 》でした
のどを噛み切られたらしく、すでに呼吸は止まっていて体も硬直しています
村で一番の力持ちのヨーロでしたが、狼の牙には勝てなかったようです

流星は昨日の会話を不意に思い出しました
太郎さんがよく動物と遊んでいると言い出したのは、ヨーロだったと言うことを
そのヨーロが狼に襲われてしまった
やはり太郎さんは狼で、ヨーロはその報復をうけてしまったのでは…
流星の頭の中は何がなんだか混乱状態です



 
広場に着くと会議は始まっていました
ゆうがが占い結果を話し出すところのようです
昨夜の占いではヨーロを占ったようです 村人との結果でした
しかしヨーロはすでに棺の中で眠っています
太郎さんは村人だったのでしょうか 
霊媒師の霊視結果が気になる流星でしたが
狼に襲われることを恐れているのでしょうか
霊媒師はまだ名乗りを上げてきません

ゆうがは狼か狐と思わしき怪しい村人を占っているようです
しかし占いの結果は今のところ全て村人でした
なかなか狼には的中しないようです
確実な村人を多く見つけ出し、会議をまとめやすくする事は良いと思いますが
やはり早めに狼と狐を見つけ出して、力を合わせて倒しておきたいところでもあります

ここで双子能力者のモァが話し出しました
昨日の会議で気がついたことがあるようです
何に気がついたのでしょうか
流星は静かに話に聞き入っています
モァが双子を証明しようと合言葉作戦を実行しようとした時に
意図的に騒ぎ出したと思われる人物がいると言い出しました
たしかにモァの合言葉のあとに何人かが騒ぎ出していました
その中に狼や狐が混じっていると言う事なのでしょうか

混乱を招こうとした人たちが怪しいとモァは疑っているようです
モァの口から怪しいと思われる二人の名前が出ました
《 ユーキ 》と《 ピィノ 》です
ユーキは小柄で朗らかな少年、ピィノは明るく話好きな娘さんです
その二人が会議を混乱させようとしていたのでしょうか
村のあちらこちらで怒鳴りあう声が聞こえています
もう日が暮れようとしているのですがまだ話し合いは終わりそうにありません
しかし早く狼を見つけ出さないと次々と犠牲者が出るだけです

暫くすると村人たちに囲まれている人がいました
モァが怪しいと言っていたピィノです
ピィノは何かを言おうとしていましたが、村人に抑えられその声は皆には届きませんでした
そのあと悲鳴が広場に響き、動かなくなったピィノがそこに…

流星は誰が怪しいのか、誰を信じていいのか分からなくなってきました
家に辿り着くと今夜も遠吠えが聞こえてきました
狼達が明日の獲物を話し合っているのでしょうか
怖くなった流星は耳を押さえながら眠りに着きました

大きく唸る遠吠えから逃げるように…

スポンサーサイト

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

2006-11 赤頭巾村 | 20:00:00 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
(´・ω・`)
流星たん…(´・ω・`)

あ…あたしがそ…そそ添い寝を…(*´д`*)ハァハァ

(〃▽〃)
2006-12-10 日 13:56:48 | URL | ゆうが [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad