■プロフィール

白虎神王

Author:白虎神王

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード

★狂人①
この役割考察も大詰めを迎えてきました。
今回は「狂人」を考えていきます。


狂人はゲーム内での立ち回りが非常に難しい役どころだと思います。
いろいろなケースが存在するとは思いますが、
狂人をやる事になった方へのアドバイスになればと思います。
 


 
★狂人(きょうじん)
狂人は1人。

初日の夜にGMから対話で「狂人」を指名されます。
仲間には人狼がいますが、誰が人狼かわかりません。
人狼側からも誰が狂人かわかりません
(狂人と人狼はお互いに正体がわかりません)
ゲーム中になんらかの発言・仕草でわかったとしても対話は出来ません。

狂人は村人でありながら、人狼勢力になります。
もし狂人が吊られるか噛まれるかしていても、人狼が勝てば狂人も勝利です。

特別な能力などは一切持っていません(普通の村人と同じです)
一つだけわかる事は「自分以外には狂人は存在しない」と言う事です。
もしおかしな発言や行動をしている人がいても、
その人物は狂人ではなく、人狼か妖狐もしくは天然だと言う事になります。

人狼の勝利があなた(狂人)の勝利ですので
人狼に有利になるような発言・行動をするようにしましょう。
夜に対話できる人がいないので、発言・行動は当然昼の会議の時だけになります。

「何をすれば人狼に有利になるのか」は「狂人②」で考えていきます。


狂人を戦略的に分析すると
・人狼に有利になるような発言・行動を昼フェーズにて行う。
・あなた(狂人)が生き残る事が目的ではない。人狼を活かす発言・行動をする。
 

狂人は、人狼が動きやすくなるようなサポートをする事に心がけましょう。


非常に考察が難しい役なのですが、私は狂人も経験していません!
経験者の方、ぜひアドバイスくださいっ。よろしくお願いします。 (TOT)
 
スポンサーサイト
★狂人 | 16:38:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad