■プロフィール

白虎神王

Author:白虎神王

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード

★双子①
今回は「双子」を考えていきます。
この双子に関しましても、考察が長くなるかもしれません

今回の「双子①」では、簡単な概要を記載していきます。
 


 
★双子(ふたご)
双子は2人。

初日の夜にGMから対話で「双子」を指名されます
仲間の名前も教えて貰え、夜(フェーズ)の間だけ、
仲間の双子と「対話」で相談ができます


双子は、占い師の「占い能力」や、霊媒師の「霊媒能力」のようなものはありません。
では双子は何を武器にしてゲームを展開していくかと言うと
 ①夜フェーズに仲間(双子)と相談できる。
 ②あなたを村人勢力(双子)だと知っている仲間がいる。
 ③仲間が村人勢力(双子)だと知っている。
この3点になります。


双子の行動パターンは
①双子が二人共、潜伏(ステルス)状態。
 双子だと気づかれないように振る舞う。

②双子のうち一人が名乗り出る(カミングアウトする)
 昼の会議のまとめ役として名乗り出る。
 もう一人は、双子だと気づかれないように振る舞う。

③双子が二人共、名乗り出る(カミングアウトする)
 昼の会議のまとめ役として二人で名乗り出る。

この行動パターンのメリット・デメリットは「双子②」で考察していきます。


双子を戦略的に分析すると
昼の会議を進行させて「占い候補」「吊り候補」などをまとめる。

まとめ役は、村人たちの発言を活発に出させる事。
まとめ役が最初から全部キチンと仕切り・まとめ過ぎてしまうと村人たちは何も言う事がなく、
その結果として村人の発言が減り、人狼や妖狐が潜伏しやすくなる。

最後の決定権(吊り候補や占い候補)は、まとめ役が握っているので
慌てて自分の意見を押し出す必要はない。
まずは村人たちに発言させて、その意見をよく聞く。
その発言の中に人狼や妖狐を探るヒントが隠されている。
(村人が誰も発言しないと探りようがない)
あなた(双子)の考えは、吊り候補や占い候補を決定する時に補足説明する。


「まとめ役として行動・発言」は、双子②か双子③で考察していきます。

この「双子」に関しても、様々な意見があると思います。
ぜひコメントください。よろしくお願いします。
 
スポンサーサイト
★双子 | 00:01:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad