■プロフィール

白虎神王

Author:白虎神王

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード

★人狼②
今回はどの役割を書こうか迷いまして
よしっ「妖狐」について書こうと思ったのですが
もう少し人狼に関して追記をすることにしました

人狼の概略は前回記述した通りになります
今回は人狼の特長に触れていきます
 


 
人狼の特長は
①夜フェーズに噛む人を(GMに)宣言できる
 この特権は人狼にしかないものです
 ゲームに参加している(生きている)人を減らす方法は
 ・昼フェーズで吊る
 ・占い師が妖狐を占う
 ・人狼が狩人に護られていない村人を噛む
 この3つしかありません

②夜フェーズに私設会話で仲間の人狼と会話(相談)ができる
 この相談ができると言うのは、結構助かります
 一人だけでは気がつかないところを仲間で補って
 人狼側を有利に進める為の話ができる
 
③占い師に占われると、人狼だと正体がバレる
 占い師に正体がバレるだけです(死ぬわけではない)
 占われたとしても慌ててはいけません
 開き直って、逆に「占い師の方が偽者である」と
 村人を疑心暗鬼にさせてしまうのも一つの手ではあります
 夜フェーズの私設会話で「もし占われた時の対策」などを
 相談しておくと、落ち着いて行動できるかも?ですね

④(死後に)霊媒師に霊媒されると正体がバレる
 こちらも霊媒師に正体(死んだ人狼の数)がバレるだけです
 霊媒師側も人狼に噛まれたくないので、名乗り出るタイミングが難しく
 そのまま昼フェーズに吊られるか、人狼に噛まれてしまうケースが多いです
 
⑤妖狐を全滅させて、その後村人と人狼が同数になれば勝利
 なので、ひたすら村人を噛みにいっていると、
 妖狐が生き残り、人狼は負け(妖狐が勝利)になります
 妖狐を見つけたら、自然に吊るか 占い師に占わせるように誘導しましょう

⑥実は、狂人という仲間がいる
 しかし、誰が狂人なのか分からない。狂人側も誰が人狼が分からない。
 あまり狂人を意識して行動する事はないと思います
 が、狂人はなんとか人狼側に有利になるようにと知恵を絞って
 会話(昼の会議を荒らす行動)をしていると思います
 誰が狂人なのか分からなくても、会議が荒れてきた時は
 うまく人狼側に有利になるように行動しましょう
 会議が荒れると言うのは、村人たちが誰を信じていいのか
 分からなくなっている混沌状態の事です

⑦人狼同士で共食いはしない
 仲間を噛みにいったとしてもデメリットしかありません
 おそらく仕様上でも、人狼が人狼を噛みにいく事は出来ないと思われます
 (できれば、ココの項目の⑦はGMの海斗さんにコメント(回答)頂きたく思います)


そして噛みにいくポイントとして、前回書いたように、
「狩人に護られている人」と「妖狐」は噛みにいっても死にません

下記は人狼が噛めるのなら噛んでおきたい村人です
①占い師
  人狼の正体を見破れる役職は早めに噛みにいきたい
  …が、誰が占い師か分からない。
  占い師が名乗り出た(カミングアウト)としても、狩人に護られる

②双子などの会議進行(まとめ)役
  村人に有利なように昼フェーズの会議を正常に進めていく
  まとめ役は排除しておきたい
 (もし的外れな進行をしているようであれば 放置しておいても害は無い)

③狩人
 占い師を噛む為に、まず狩人を噛む必要があります
 しかし、狩人が名乗り出る(カミングアウト)する事は無いと思われる
 なので、昼の会議での発言や行動から推測して噛むしかないです

④村人と占われた人
 ここは何気に重要ポイントであります
 何故なら、上記に記載したとおり「妖狐」は噛めません
 占い師に村人と判定された人は、妖狐ではなく人狼でもありません
 なので確実に噛みにいけます(狩人は占い師か双子あたりを護っているからです)
 そして最重要ポイントとして、占い師に村人と判定されていない(グレーな)人を噛みにいくと、
 村人側(占い師)目線からも、グレー(不明)な人が排除されて
 人狼を絞りやすく(推測しやすく)なって、村人側に有利に働くからです。

 
最後に人狼をまとめると
 村人側に有利になる人(占い師や会議進行役)をなんとか噛んで
 会議を人狼側に良いように進める為に、夜フェーズの私設会話で相談する。

こんな感じだと思います
 
スポンサーサイト
★人狼 | 20:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad