■プロフィール

白虎神王

Author:白虎神王

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
海賊村 ~ 第ニ話 伝説の1アカ目 ~
  =♪=  ありったけの鍋をかき集め 猫肉を探しに行くのさ Daniel  =♪= 


  受け継がれる意志、時代のうねり、鍋の夢。これらは止める事のできないものだ。
  人々が自由の猫肉を求める限り、決して留まる事は無い!




本日はだれもお縄にならなかったようです。
政府も出方をうかがってるのでしょうか。
それともシュゴシュゴの実を食べた海賊の狩人能力が発動したのでしょうか。

今日もウラウラの実の能力を持つ「カガーワ」が話し始めた。
占い能力によると「ピカル」は【海賊・村人】である。

「カガーワ」にスパイと疑わてれた「ピカル」。
最初は困惑していたが、無実が証明され高笑いである。 フーハハハハー

ここであの海賊がこの村へと現れた。
【伝説の1アカ目】「ちゃっき」である。
「ちゃっき」は、何事もなかったように寿司コーナーへと歩み始めた。
伝説の海賊を姿に「バニバニ」の額から汗が流れ落ちた。


どちらが真の海賊王なのか、その話し合いが夕暮れまで続いた。
なんと「ゆうが」は海賊王ではなかったことがわかり、スパイ容疑で吊るされた。



今夜もお縄にする海賊を、役人たちは話し合っていた。

【役人T】ごめんw 「カガーワ」はウラウラの実の能力者だったw わすれてたwww
【役人R】わたしも忘れてた。
【役人B】シュゴシュゴの実の能力者に護られてしまいましたね。

【役人B】「ピカル」は何かの能力者だと思う。
【役人T】そうだな 「ピカル」はたぶんそうだな。

【役人R】今回はピカルをお縄にするか。
【役人T】そうだな。今夜は「ピカル」でいこう。
【役人B】はい。




◆次回予告
  ≪  防衛職人と粉の人  ≫


スポンサーサイト
2016-05 海賊村 | 15:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。