■プロフィール

白虎神王

Author:白虎神王

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ミニネコ村 ⑦
 
★桃太郎編★ 

鬼ヶ島に着くと大きな体をした赤い鬼と青い鬼が城門に立ちふさがっていました
赤鬼と青鬼はこの城の門番のようです

チョキーとケルンが勢いよく走り出しました
「桃太郎さん ここは私たちに任せて先に行ってください」

桃太郎は心配そうに二人を見つめています
「桃太郎さん大丈夫です すぐに追いつきますから」
「リハビリがわりに、この鬼たちをやっつけときますよ」

鬼の門番はチョキーとケルンに任せて、桃太郎さんは先に進むことにしました

城内にはたくさんの鬼が棍棒を持って待ち構えていました

ミニネコは素早い動きで鬼たちを混乱させています
ハッシーは次々に鬼たちを投げ飛ばしています
ゆうがは純米大吟醸「鬼ごろし」をグビグビと呑んでいます

黄金の玉座に座っていた金鬼が金棒を手に持って、
桃太郎さんに襲い掛かってきました

いよいよ鬼ヶ島の大ボス金鬼と桃太郎さんの最後の戦いが始まりました

桃太郎さん、妖狐ミニネコ、人狼ハッシー、人狼ゆうがは力を合わせて、
金鬼の力強い攻撃をなんとか防いでています

しかし金鬼の攻撃の前にジリジリと押されてきました

その時です、二つの人影が桃太郎の前に飛び込んできました
そうですチョキーとケルンが助けにきてくれたのです
「桃太郎さん お待たせしました」
「尽力いたします」
 


 
「召喚いん」
太郎さんは今回の合戦のために用意した真新しい黄色の式符を取り出しました

その式符を天にかざし、太郎さんが呪文を唱えると妖狐が出てきました
「先ずは妖狐の式神で敵の勢いを弱めます!」



素早い動きでミニネコが金鬼の足に噛みつきました
「がぶっ」
ミニネコを振り払おうとして金鬼はもがいています


太郎さんは妖狐の式神を送還し、次に黒色の式符を取り出しました

式符を天にかざし呪文を唱えると、勇ましい人狼が出てきました
「次に人狼の式神で敵の生命を削ります!」



鋭い牙でハッシーが金鬼の喉元に噛みつきました
「がぶりっ」
金鬼は大きな悲鳴をあげています


太郎さんは人狼の式神を自分に憑依継承し、次に薄桜色の式符を取り出しました

式符を天にかざし呪文を唱えると、酔いどれ人狼が出てきました
「そして人狼の式神で敵の動きを止めます!」



ほろ酔い気分のゆうがは舞を踊り出しました
「よい~よよい~」
金鬼はゆうがの不思議な舞が気になって動けません


太郎さんが大きな声で叫びました
「とどめをさすなら今です!」


桃太郎は剣を金鬼の胸に突き刺しました

金鬼が大きな音を立てて背中から倒れていきます
「ぎゅるぐぐぶおわ」

桃太郎が鬼を成敗したと言う噂が風にのって村へと届きました

村では祝宴の準備で大騒ぎです

ハィパとミツャスは薪を拾いにいきました

ケージは温かい鍋を作っています


桃太郎たちが金銀財宝を荷車いっぱいに積んで村へと帰ってきました

桃太郎を出迎えようとダニエルさんが走りしました

しかしダニエルさん、積んであった薪につまずいてスッテンコロリン~

頭から大鍋の中に突っ込んでしまいました


その様子を見た桃太郎は大笑いです
「これはこれは、とても美味しそうなダニエル鍋ですね」

村人たちも楽しそうに笑っていました

それ以来この村では、お祝いの時に食べる鍋の事を「ダニエル鍋」と言うようになったそうです


めでたしめでたし
 

 
スポンサーサイト
2007-10 ミニネコ村 | 20:00:00 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
キャスト紹介
 
★妖狐
    ミニネコ
 
★人狼
    ハッシー
    ゆうが
 
★占い師
    ダニエルさん
 
★霊媒師
    チョキー
 
★双子
    キキョー
    ミツャス
 
★羊飼い
    ハィパ
 
★狩人
    ビャッコ
 
★狂人
    モッチ
 
★村人
    ケルン
    美己
    ケージ
 
 
★Game Master
    海斗
    流星
 
 
 
★Special Thanks
    太郎さん
 
 
 
 
2007-11-20 火 12:50:35 | URL | びゃっこ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。